© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

カテゴリー:+ event

ガロ展

「ガロ展」

小樽文学館で開催された「編集長・長井勝一没後20年 -『ガロ』と北海道のマンガ家たち展」(2016年9月3日〜10月23日)の様子である。「…

橋本典久の世界 虫めがねと地球儀

橋本典久の世界 虫めがねと地球儀

「橋本典久の世界 虫めがねと地球儀」展である。以前から気になっていた橋本さんのPanorama Ballであるが、文化庁メディア芸術祭受賞作…

国宝みうらじゅん いやげ物展

国宝みうらじゅん いやげ物展

みうらじゅん氏の「いやげ物展」が札幌PARCOに来た。「いやげもの」とは「嫌」と「土産物」をかけた造語で、もらってもちっともうれしくないモノ…

ツール・ド・北海道2011

ツール・ド・北海道2011

ツール・ド・北海道 2011 第4ステージ(2011.09.19)、モエレ沼公園でのタイムトライアルの模様である。ここモエレ沼での競技は、昨年までクリテリウムであったが、今年から、諸事情?により、タイムトライアルに変更となった。なので、レースでの駆け引きが見られないのは、ちょっと残念だが、まあ、ロードレースは、前日までの第3ステージにて堪能すればいいことで、北海道の青空や公園の緑の中、カラフルな自転車やユニフォームで爽やかに駆け抜ける選手たちの姿は、例年通り、とても美しいのである。

展示「DIVE DOCUMENT 琴似屯田兵村」

DIVE DOCUMENT 琴似屯田兵村

2011年3月28日〜4月8日まで札幌市庁舎で行われた展示「DIVE DOCUMENT 琴似屯田兵村」の模様である。琴似屯田兵村とは、明治初期、北海道開拓と北方警備のため入植する屯田兵のためにつくられた最初の兵村である。村は整然と区画され全208個の兵屋が建てられた。その中の第133号兵屋が今も国の史跡として残っている。

ツール・ド・北海道2010

ツール・ド・北海道2010

2010年9月20日(月)、ツール・ド・北海道2010の最終ステージ(第4ステージ)、モエレ沼公園でのクリテリウム競技の模様である。今年のステージは道南を中心としたコースで、函館競輪場でのタイムトライアルを皮切りに5日間、全行程636kmで競われ

ツール・ド・北海道2009

ツール・ド・北海道2009

2009年9月13日(日)、ツール・ド・北海道2009の最終ステージ(第6ステージ)、モエレ沼公園でのクリテリウム競技の模様である。今年のレースは、道北・道央地域を中心としたコースで、9月9日(水)に旭川市をスタートし、前日の9月12日(土)には岩見沢市にゴール(第5ステージ)している。

トルン・ライブ 小栗久美子

トルン・ライブ 小栗久美子

イコロの森のキャンドルナイト・イベントとして行われたトルン奏者 小栗久美子さんのライブ風景である。

ツール・ド・北海道2008

200810/10

ツール・ド・北海道2008

今年で22回目となるツール・ド・北海道。その最終ステージ、モエレ沼公園でのクリテリウム競技の様子である。

札幌ハリストス正教会 - 降誕祭前晩祷

札幌ハリストス正教会 – 降誕祭前晩祷

クリスマス前の12月23日、札幌ハリストス教会へおじゃましました。7月に聖堂を撮影させて頂いた時に、ロシア正教会の聖歌隊はアカペラで混声四部合唱だと伺い、ぜひ聴いてみたいと思っていました。

ページ上部へ戻る