© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

松原理容

松原理容

名古屋駅からほど近い那古野地区。近代的な建物の立ち並ぶ表通りから名古屋城に向かい狭い路地に一歩踏み込むと、そこには、今でも城下町の風情が残る街並みがある。瓦屋根の長屋、白壁の土蔵、神社や地蔵。そして、見上げると軒下には、この地域独特の屋根神さまが祭られている。

レトロスペース坂会館

レトロスペース坂会館

札幌市西区の手稲通り沿いに在る坂栄養食品(株)。古くからビスケットの製造販売をしている菓子メーカーである。通りからは建物正面に書かれた「坂ビスケット」の赤く大きな文字が目を引く。しかし、その看板から視線を下げると…かなりのドキドキ感である。

割烹酔月

割烹酔月

お盆間近の8月11日、岩見沢市にある老舗割烹料理店「酔月」の旧店舗のお別れ会に行ってきた。解体前の最後のお披露目である。

北炭幌内炭鉱変電所

北炭幌内炭鉱変電所

北海道の秋も深まる10月上旬、NPO法人炭鉱の記憶推進事業団企画「北炭送電線をたどるツアー」に参加した。北炭とは北海道炭礦汽船株式会社の略称…

Jack in the Box

Jack in the Box

スープカレーとアイリッシュ音楽の店「Jack in the Box」である。ジャックは、この地で20年近く営業を続けて来たが、建物の老朽化に伴い移転となった。移転前の8月中旬、店主でありボタン・アコーディオン奏者の高倉雄造さんを訪ねお話を伺った。。

霧笛 - 日和山灯台

霧笛 – 日和山灯台

小樽港や石狩湾を一望出来る高台、高島岬に建つ日和山灯台の最後の霧笛である。この日(2010年3月31日)、全国に残っていた5ヶ所の霧信号所(霧笛)が廃止された。「ブォーン、ブォーン」と言うあの独特な響きは、今後聞くことが出来無いのである。

だるま湯

だるま湯

小樽の花園銀座商店街に在る老舗の銭湯だるま湯である。昭和初期の開業以来、この花園銀座商店街で営業を続けていたが、2009年10月31日で廃業となった。理由はやはり、内風呂の増加による利用客の減少、燃料費の高騰、そして施設の老朽化である。

南大夕張駅

南大夕張駅

石狩川水系の夕張川の上流、シューパロ湖近くにある三菱石炭鉱業大夕張鉄道線の駅、南大夕張駅である。大夕張鉄道線の廃線に伴い、1987年(昭和62年)に廃止されたが、現在、駅のホームには当時のラッセル車や客車が残っており、三菱大夕張鉄道保存会の手によって保存、管理されている。

日出クラシックパーク - オースチンA50ケンブリッジ

日出クラシックパーク – オースチンA50ケンブリッジ

9月の連休、シルバーウィークの初日、夕張近く栗山町にある日出クラシックパークを訪ねた。廃校となった小学校の体育館を利用したクラシックカーの展示ホールである。以前、雑誌で見てから、クラシックカーと廃校の組み合わせが、かなり気になっていた。

岩永時計店

岩永時計店

明治29年(1896年)創業、小樽の岩永時計店である。店内には、古い掛け時計、珍しい機械式腕時計等が多数展示されている。そして中央には店のシンボルである大きな古時計がある。

ページ上部へ戻る