© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

稲城消防署・はしご車

稲城消防署・はしご車

Open Panorama市長公用車につづき今回は稲城消防署をお訪ねして、はしご車の写真を撮らせていただきました。

・はしご型式:MLE5-35
・車両総重量:18.6t
・長さ:9.67m
・幅:2.49m
・高さ:3.45m
・地上高:35.9m
・起立角度:75°
・年式:’90

一本40mの長いホースも積載しています。4階以上の建物火災の時に出動して11階ぐらいまで届くそうです。

はしご車(正面)

はしご車(正面)

はしご車(斜め前方)

はしご車(斜め前方)

はしご車(斜め後方)

はしご車(斜め後方)

はしご車(後方)

はしご車(後方)

はしご車(はしご操作)

はしご車(はしご操作)

はしご車(はしご操作)

はしご車(はしご操作)

はしご車(体験風景)

はしご車(体験風景)

セーラー渡り

セーラー渡り

稲城市消防本部
稲城市は1967年に消防本部ができ現在は稲城消防本部・稲城消防署として74人の職員がいます。本団7名と第1分団〜第8分団各20名とで定数167名です。

稲城市は単独消防ですが、相互応援協定があり、府中、調布、多摩、川崎市麻生区と多摩区と協力体制を取っています。日夜、稲城市民7万5千人の生命財産を守ってくださっています。

取材当日は稲城市坂浜地区少年消防クラブの規律訓練、結索訓練、はしご車体験の日でした。写真左下は、はしご車体験風景、写真右下がセーラー渡りの訓練風景です。取材にご協力いただきました署員のみなさまありがとうございました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ハンバーガーリサ・山田 創

ハンバーガー リサ・山田 創

本場アメリカ仕込みのブルースギタリスト山田 創(ツクル)氏の店、ハンバーガー リサが閉店した。音楽、インテリア、ハンバーガー...すべてが大…

ガロ展

「ガロ展」

小樽文学館で開催された「編集長・長井勝一没後20年 -『ガロ』と北海道のマンガ家たち展」(2016年9月3日〜10月23日)の様子である。「…

宇宙ステーション・ミール

宇宙ステーション・ミール

1986年、旧ソ連によって打ち上げられた宇宙ステーション・ミールの予備機である。日本人として初めて宇宙飛行を体験した秋山豊寛氏(元TBS記者…

北海道秘宝館

北海道秘宝館

札幌市南区にある”札幌の奥座敷”こと定山渓温泉。市街地から約30キロ、車で小一時間ほどの場所にある。温泉街の入口にさしかかると巨大な観音像が…

宝来パン本店

宝来パン本店

函館の古い町並みが残る末広町に在る老舗パン屋である。家族旅行で訪れたのが6月初旬。宿泊先のホテルへの帰り道、レトロな建物と看板に惹かれ、気付…

ページ上部へ戻る