© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

プレイマウンテン

プレイマウンテン – モエレ沼公園

Open Panorama

札幌に来て、最も印象的な場所の一つ「モエレ沼公園」を、これから数回に分けてご紹介します。モエレ沼公園は、彫刻家イサム・ノグチの最期の作品、まさに「地球を彫刻した男」の集大成です。

1988年のマスタープラン作成から17年の歳月をかけ2005年にグランドオープンしました。その第一印象は、視覚だけで無く、空、地面、風から五官が感じる不思議な感覚でした。

壮大な敷地にレイアウトされたプレイマウンテン、ガラスのピラミッド、テトラマウンド等、宇宙的なオブジェ、これらに映し出された、動く雲の影や夕日。こに立つと、否応無く、自分が地球と言う惑星の上に立っていることを実感させてくれます。イサム・ノグチは完成を待たず他界されましたが、「完成した公園を見てどう感じるのだろう?」と暫し思いを巡れせていました。それほど、絶妙に配置された個々のオブジェが作り出す空間はすばらしいものでした。ちなみに、「モエレ沼公園」は2002年度グッドデザイン大賞を受賞しています。

今回ご紹介する「プレイマウンテン」は、公園西側に位置する高さ30mの小山です。その原型は1933年に閃いたアイデア「未来の彫刻は地球そのものに刻み込まれる」を具体化し、既に模型化されていたものです。山の南西側は石の階段が続き、まるでピラミッドを連想させます。北東側はなだらかな傾斜に一本の道が頂上まで続いています。

【関連情報】
Wikipedia:モエレ沼公園

関連記事

    • takagi
    • 2006年 8月 17日

    いやースッカリ秋の空ですねぇ。プレイマウンテン頂上の子供たちが楽しそうで、あの公園の気持ち良さがよーく伝わってきます。うーん、ビールが飲みたくなるなぁ(笑)。

    • shikano
    • 2006年 8月 17日

    もう秋ですか(笑)
    実はいつかモエレのVRをまとめて撮ってくれるのでは、と密かに期待しておりました。つづきがたのしみです。

  1. 北海道の場合、空と大地だけで十分QTVRになりますね。広さが伝わってきます。

    • keiji
    • 2006年 8月 17日

    takagiさん、どうもです。
    >いやースッカリ秋の空ですねぇ。
    7月後半の撮影だったのですが、この日は雲の動きが速く、光の状態が安定せず、何度も取り直し状態で。。。
    でも、その方が北海道らしー絵かなーと思ったりもして。

    • keiji
    • 2006年 8月 17日

    sikanoさん、こんにちは。
    >つづきがたのしみです。
    ありがとーございます。
    モエレ沼公園は、暫く、撮り続けてみようと思っています。

    • keiji
    • 2006年 8月 17日

    ksmtさん、まいどです。
    >空と大地だけで十分QTVRになりますね。
    嬉しいお言葉、ありがとーございます。
    現地の雰囲気をVRで伝えるべく、さらなる精進でございます。

    • konno
    • 2006年 8月 18日

    次回は噴水を御願いします。
    PS 前田森林公園もお忘れなく

    • keiji
    • 2006年 8月 18日

    konnoさま
    リクエスト有り難うございます。励みになります。
    撮影は既に終了していますので、近々にアップさせて頂きます。
    >前田森林公園もお忘れなく
    紅葉時期を考えていたのですが如何なものでしょうか?

    • 東京都稲城市 冨永順次郎
    • 2006年 8月 18日

     撮影当日、モエレ沼公園見学コースを選んでいたら、お会いできたと思うと後悔しきりです。
     パノラマカメラを回すなら、稲城より北海道でしょう。やはり、本領発揮と思いました。
     私なら、絶対に、プレイマウンテンの頂上でカメラを回してしまうでしょう。そこを、皆さんに迷惑をかけるからされなかったのか、ここに来て自分の目で見たい人に360度の視界を残されたのか、それ以外の意図があってなのか、あえて1段低いところで撮っていることに、負けました。

    • keiji
    • 2006年 8月 19日

    富永様、ご無沙汰でございます。
    稲城では大変お世話になりました。
    >あえて1段低いところで撮っていることに、負けました。
    鋭いツッコミでございます。
    この日は、頂上付近で撮影しようとすると、色々な方々とお会い(東京からの議員さん!?、お子たち)して、話がはずみ、撮影がおろそかになってしまいました。自分でフォローいたしますが、頂上で撮ったショット(お子たち無し)は有ったのですが、お子たちパワーが無く、ボツでございます。次回、お会い出来ることを楽しみにお待ちしておりまーす。

    • keiji
    • 2006年 8月 19日

    富永様
    メールでのアドバイスの件です。
    >本文中のことですが、イサム・ノグチの遺作ならば、「最期の作品」の方がよいかなと思いました。
    これまた鋭いご指摘、感謝でございます。
    これからもご意見番として、よろしくお願いします。

    • konno
    • 2006年 8月 19日

    >前田森林公園もお忘れなく
    紅葉時期を考えていたのですが如何なものでしょうか?

    夏はカナール(人工池?)よりの風景が素晴らしいですよ
    ※先週 早朝に行ったところ、カモに取り囲まれてしまいました(笑)
      パンをもらえると思ったみたいです。
    ps 豊平峡ダムの紅葉も良いですよ。
      23日のアップルストア行かせてもらいます。ガンバッテ下さい!

     

    • keiji
    • 2006年 8月 19日

    konnoさま、こんにちは。
    >豊平峡ダムの紅葉も良いですよ。
    これまた、貴重な情報有り難うございます。
    >23日のアップルストア行かせてもらいます。
    有り難うございます。
    お時間が有りましたら、ひと声かけてくださいませ。

    • 東京都稲城市 冨永順次郎
    • 2006年 8月 20日

     アララッ。おしまいまで見ると、名前もアドレスも表示されている。一度書き込みをすると、記憶される仕組みなのですね。これは、もう投稿するしかないようですので・・・。
     合点がいきました。子ども達のパワーが欲しかったとのこと。喜々として走り回る姿があってこそ、未来につながる生きた空間ということでしょうか。確かに、そう感じます。ありがとうございました。

    • keiji
    • 2006年 8月 20日

    富永様、どうもです。
    >一度書き込みをすると、記憶される仕組みなのですね。
    これは、ご存知かも知れませんが、インターネットで一般的にcookieと呼ばれているもので、ユーザー自身のパソコンに特定のホームページの情報を記憶して、再度アクセスした時に、利用すものです。こちらのサーバーに記憶されるものでは有りませんので、ご安心くださいませ。
    (オンラインショップ等では注意が必要な場合も有ります)
    コメントを書き込む時に「この情報を登録しますか?」にチェックを入れると、ご自身のパソコンに記憶されるシステムになっております。
    cookieについての参考ページ
    http://e-words.jp/w/Cookie.html
    http://arena.nikkeibp.co.jp/tokushu/gen/20050629/112654/index6.shtml

    • 東京都稲城市 冨永順次郎
    • 2006年 8月 21日

     公開の場で、勉強させていただきました。cookieの存在は知っておりましたが、こういうこととも結び付いていることを知りませんでした。パノラマを見に来られる方々にご迷惑かと思いますので、ここへの書き込みはこれで終了いたします。
     また、チマチマした稲城から、瞬時にしてパノラマ雄大?な北海道に来させていただきます。ありがとうございました。

    • keiji
    • 2006年 8月 21日

    >パノラマを見に来られる方々にご迷惑かと思いますので、ここへの書き込みはこれで終了いたします。
    富永さんがコメントくださったことを喜んでおりましたが、
    ちょっと寂しゅうございます。
    お忙しことと思いますが、又のお越しを、お待ちしております。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントは利用できません。
旧住友赤平炭鉱立坑

旧住友赤平炭鉱(赤平アートプロジェクト)

北海道の中央部に近い赤平市。札幌から高速を使えば車で約1時間半ほどの距離にある緑豊かな街である。現在の人口は約1万人ほどであるが、炭鉱で栄え…

ハンバーガーリサ・山田 創

ハンバーガー リサ・山田 創

本場アメリカ仕込みのブルースギタリスト山田 創(ツクル)氏の店、ハンバーガー リサが閉店した。音楽、インテリア、ハンバーガー...すべてが大…

ガロ展

「ガロ展」

小樽文学館で開催された「編集長・長井勝一没後20年 -『ガロ』と北海道のマンガ家たち展」(2016年9月3日〜10月23日)の様子である。「…

宇宙ステーション・ミール

宇宙ステーション・ミール

1986年、旧ソ連によって打ち上げられた宇宙ステーション・ミールの予備機である。日本人として初めて宇宙飛行を体験した秋山豊寛氏(元TBS記者…

北海道秘宝館

北海道秘宝館

札幌市南区にある”札幌の奥座敷”こと定山渓温泉。市街地から約30キロ、車で小一時間ほどの場所にある。温泉街の入口にさしかかると巨大な観音像が…

ページ上部へ戻る