© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

Flash Panorama Player vol.1「QTVRを再生」

Flash Panorama Player

Flashで作られたパノラマプレーヤー、その名も、まんま、直球勝負「Flash Panorama Player」デス。全球パノラマと言えば、現在、Quicktimeが標準的なプレーヤーでありますが、ここのところ、ちょっと気になっていたのが、この「Flash Panorama Player」。と言うのも、version2.2になってから、従来の「Cube Face」形式のデータの他、新たに「QuicktimeVR」や「Equirectangular」形式をサーポートしたため。

以前より、使ってみたいとは思っていたのですが、今までの膨大なQuicktimeデータをCube Faceデータに変換するのが面倒なのでスルーしていました。これで、データは同じQuicktime使い、再生はQuiktime PlayerもしくはFlash Panorama Playerを選べる事になる訳で、とっても便利な訳です。もちろん、データをダブルで持たなくても良いので、サーバー(懐)にもとってもやさしいのデス。

別に、、、
Quicktimeと決別する訳ではないのですが、最近のAppleのQTVRへの力の入り具合?なんか考えるとパノラマプレーヤーの選択肢は多い方がいいかなぁなんて、(・・*)ゞ

「Flash Panorama Player」の基本的な再生方法は、
・パノラマ合成ソフト等より生成した「Cube Face」データ
・再生エンジンとなるFlash Player「pano.swf」
・ブラウザに表示するためのHTML
この3つでOK。

さらに、Plugin(swf)を主再生エンジンであるpano.swfに読み込ませることにより、自動回転、コントローラー、パノラマ内のメディア表示等かなりの拡張機能を持っています。それらの詳細設定については、xmlファイルを利用するところもなかなかイイ感じです。

早速、3つのフォーマットでの再生テストをしてみました。
ちなみに、Quicktimeフォーマットの再生には、Plugin「movDecoder.swf」、Equirectangularフォーマットの再生には、Plugin「cylConverter.swf」が必要となります。

●Data Format : Cube Face
Cube Face
↑1,800 * 1,800 pixels * 6 / 2.2Mbyte

●Data Format : Quicktime CubicVR
Quicktime CubicVR
↑2.3Mbyte

●Data Format : Equirectangular
Equirectangular
↑5,656 * 2,828 pixels / 2.3Mbyte

当初の予想通りと言いましょうか、
標準フォーマットである「Cube face」に比べ、「Quicktime CubicVR」、「Equirectangular」の方が若干読み込みに時間がかかる感じです。まーでもその差は許容範囲内でしょうか。これから、ぼちぼちレポートしてみましょ。

p.s.
Agno’sでのテストを兼ねて、我が家のユキレンジャー1号〜デス。年末までのお気楽から一転、ここのところ出動回数激増、今夜も出動か、、、はぁ

関連記事

  1. ボクも昨年末よりボチボチ始めてますよ<FPP
    何せ仕事では圧倒的にウケが良いです<だってFlashだし
    でも全部XMLでやらせるのは、かなりヘビーです。
    アタマこんがらがってきます。
    早く誰か、GUIフロントエンドを作って欲しいです。

    あ…単発モノのFPPだったら、
    既にAdobeAirで作ってる人が居ますね。
    Flashificator v0.4
    http://flashificator.com/

    • keiji
    • 2008年 2月 01日

    にのみやさん、どーもでゴザル。
    >何せ仕事では圧倒的にウケが良いです
    やっぱ、企業相手だと普及率ですかねぇ?
    Flashに比べると、ああ、QTは、、、ヾ(-_-;)

    >既にAdobeAirで作ってる人が居ますね。
    なるほど、後でのぞいてみますネ。

    • kaneko-ad
    • 2008年 2月 01日

    な~んか新年早々VRテンション高まっているのかな。
    続編楽しみにしてます。
    当方は1月から3月まで現場(店舗工事請け負い)でドタバタです。

    • keiji
    • 2008年 2月 01日

    kaneko-adさん、ども。
    >続編楽しみにしてます。
    ラジャ
    >ドタバタです。
    たんまり稼いで40D買ってレポートしてネ。

  2. FlashパノラマVRの基本(明日の「QTVR Diary -OFFLINE- vol.6」の予習)

    (本当は先週半ばぐらいから毎日連載をしようと思ってたんですが、案の定、超多忙モー…

  1. この記事へのトラックバックはありません。

旧住友赤平炭鉱立坑

旧住友赤平炭鉱(赤平アートプロジェクト)

北海道の中央部に近い赤平市。札幌から高速を使えば車で約1時間半ほどの距離にある緑豊かな街である。現在の人口は約1万人ほどであるが、炭鉱で栄え…

ハンバーガーリサ・山田 創

ハンバーガー リサ・山田 創

本場アメリカ仕込みのブルースギタリスト山田 創(ツクル)氏の店、ハンバーガー リサが閉店した。音楽、インテリア、ハンバーガー...すべてが大…

ガロ展

「ガロ展」

小樽文学館で開催された「編集長・長井勝一没後20年 -『ガロ』と北海道のマンガ家たち展」(2016年9月3日〜10月23日)の様子である。「…

宇宙ステーション・ミール

宇宙ステーション・ミール

1986年、旧ソ連によって打ち上げられた宇宙ステーション・ミールの予備機である。日本人として初めて宇宙飛行を体験した秋山豊寛氏(元TBS記者…

北海道秘宝館

北海道秘宝館

札幌市南区にある”札幌の奥座敷”こと定山渓温泉。市街地から約30キロ、車で小一時間ほどの場所にある。温泉街の入口にさしかかると巨大な観音像が…

ページ上部へ戻る